大阪、堺市の産業廃棄物収集運搬の許可申請はお任せ下さい。

6 更新許可申請

更新許可申請

産業廃棄物処理業の許可を受けた者は、基本的に、5年間の経過によって許可の効力を失います。その後も事業を継続しようとするときは、許可の有効年月日までに更新の申請を行う必要があります。

更新の手続きは、許可の有効年月日の3か月前から受付。

許可期限日の2カ月前までに申請できない場合は、許可期限日までに新しい許可書が発行できない場合があります。

更新の際には有効期限が過ぎていない産業廃棄物処理業許可申請のための講習会の終了証が必要。

講習会はいつでも行われているわけではありません。余裕を持って講習を受けましょう。

 

無料相談・お問合せ お気軽にお問合せください。

電話でのお問い合わせ
072-289-7537


 

メールでのお問い合わせ
【原則、24時間以内にご返信・ご連絡いたします。】

[contact-form-7 id=”20″ title=”自動返信付お問合せフォーム”]
TOP